So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今年から転職しておりまして私。 [THAT'S LIFE]

今年から転職しておりまして私。

昨年は目の病気と転職活動で、満足な活動ができませんでしたが

転職先も決まり、年始から仕事をしていますので、昨年よりは活動的ではないかと。

2018-1-21-4.JPG

で、仕事が決まってから初となる(加えて今年初となる)競馬撮影にも本日行ってきた訳ですが、転職して以降、休日以外に時間が取れない状況になっているので、ブログ記事の作成や返信、写真のチェックや仕上げなど、ゆっくり進行になってしまいますのでご了承を。ちなみに転職最初のこの1枚、2着。世の中甘くないよ(笑)

そういう訳で、今年はアクティブに行けたらよいなという事で私。

コメント(0) 

to me,to you,62 [Nil to Hero]

目の病気も完治し、ようやく行ける態勢が整ったので念願の競馬撮影へ私。

2018-1-4-1.JPG

2017年の年始に急に目の病気を発症し、完治まで半年。その間に2回撮影を試みるも、楽しみ切る事はできなかった。秋シーズンも年内全休の予定でしたが、有馬記念後にもう1日G1レース開催される事に否定的な意見が集中している中で、その日に復帰したら何もかも反抗的ではないかと思った次第でこの日を選んだ私(笑)

で、毎回冒頭写真(日時がわかりそうなやつ)を撮る私ですが、朝イチで撮ったら影が・・・そういう訳で昼間に撮り直す。帰ってきたなと感じる瞬間(笑)

2018-1-4-2.JPG

この日最初に撮った写真。病気を挟んで9か月ぶりの撮影でもまずまずの仕上がり。どうやら私は錆びついてはいない模様。そう信じたい(笑)

2018-1-4-3.JPG

菜七子さんと9か月ぶりの再会。この間にJRAの女性騎手の年間勝利記録を更新し、随分と逞しくなりました。この日はヤングジョッキーズシリーズ(以降YJSと表記)の決勝戦も行われるので、そちらの方も期待してしまいます。

2018-1-4-4.JPG 2018-1-4-5.JPG

どちらが良いかと迷う時は両方載せる(笑)

2018-1-4-6.JPG

パドックからウィナーズサークル付近へ移動し、勝者を撮りたい、馬券を当てたいと思った時は、大体思うてたんと違う結果になる私(笑)病気明け9か月ぶり、万全な状態ではこの年初の撮影なので、今までの撮影構図の復習や確認がテーマかも。

2018-1-4-7.JPG

横断幕作った方へ。前田信者の私がこの日中山競馬場にいた幸運を誇るがよい!(笑)馬名見てもしやと思ったが、馬名の由来がまんま捕獲投げだ(しかも思っていたより人気あって、3番人気2着ではネタにしようもない。笑)が、しかし、これではバックドロップ・・・という私の心の叫び、競馬場の中では我慢した(笑)

2018-1-4-8.JPG

こういう写真を撮った時って、私馬券外しています(笑)大勢は決しているとわかっていても、もしやを期待しつつ馬券買っている馬を一応捉えようとして、ああやっぱりダメだと再度先頭の馬を撮りに行くパターンがこれ(笑)

2018-1-4-9.JPG

展開と馬の力を見誤った典型的なやつ(笑)楽勝するのを期待して撮りに行ったら、逃げて2着か3着だった時のやつ・・・こういう写真が続くとメインレースの写真きちんと撮れるのだろうかと不安な気持ちで一杯になります(笑)

2018-1-4-10.JPG

この日典弘は阪神で騎乗していて、撮影のモチベーションが低い中、なぜこの日中山へ向かったのかというと、息子の武史が(繰り上がりとはいえ)YJSの決勝戦へ駒を進めたから。最終戦まで(相手の着順次第とはいえ)優勝の可能性を残したこの時の激走(超人気薄で2着)に写真撮ってて楽しくなったし熱くなったね!

2018-1-4-11.JPG

勝てばYJS優勝の可能性もという事で、武史が最終戦に有力馬かつ一番人気の馬に乗れるという幸運に私のテンションも上がってきた!(笑)

普段撮らないような構図で画面一杯におさめてみた私(パドックのコーナー側で観ていて、私の前を通り終えた去り際をぎっちぎちに詰めた)

2018-1-4-12.JPG

フクノグリュックは典弘が乗っていた時に何度も観ていたので、中山向きではないよな~、距離ちょっと長いかもな~と思っていたので、過度な期待はできないよな~と思いつつも、胴長に撮ればステイヤー体型に見えて距離持つのではないかと錯覚したかったのですが、やはりダメでした・・・(笑)

2018-1-4-13.JPG

武史の何気ない仕草が典弘に似てきたなと感じるばかりの私。こういう場面にニヤリとするというかゾクッとする私がいますね。

2018-1-4-14.JPG

勝てばもしかしたらYJS優勝かもと思ったら、武史が急にカッコ良く見えてくる(笑)

まあここで勝ち切れなかった辺りが今後の課題という事で(繰り上がり進出だったこともあり)武史には来年リベンジしていただけたらと私。

しかしながらここを勝ってたら52点。優勝者と同じ点数だったのな!(笑)

2018-1-4-15.JPG

菜七子さんのYJS決勝戦は抽選馬に恵まれなかったかなという印象もあり、残念な結果も仕方ないかなと。応援はするものの過度な期待をするのは酷だと思って観ていた私。しかしながら力がなければ予選ラウンドで東日本1位通過はできなかったと思うので、来年以降『やっと勝つ事ができました!』という声が聞けたらなと願う私。

2018-1-4-16.JPG

この日のメインレースのホープフルステークス。今年からG1レースに昇格して注目度が上がるとか上がらないとか(私は多すぎなのでは?と思う派です)

タイムフライヤーはですねえ、強いと思ったのですが、極悪馬場の日に走ったのと、その後に1戦したのでダメージを懸念して切ったら勝たれた・・・

2018-1-4-17.JPG

中谷にはこれまで何度騙されただろうか・・・

が、陣営あげての『中谷に大きい所を獲らせたい』という気概は、昨今の(乗り替わり過多の)競馬事情を見ていたら好感が持てる。父ステイゴールド、母父キングマンボでここ走らずにどこ走るよと思っていたら、人気薄で3着激走。2着3着のワイド獲らせていただいた私。苦労人中谷が勝った時は皆祝福してくれると思う。

2018-1-4-18.JPG

ユタカ騎乗のジャンダルムが本命の私でした私。母ビリーヴで距離長いのでは?と第一印象でやはり思うも、将来的な距離適性や評価よりも、今好走するか、消耗が少ないか否かを重要視して本命に。我慢して距離持たせる巧い乗り方したと思ったが、タイムフライヤーが思ってたより強かったよ。。。

2018-1-4-19.JPG

目の病気から完治してからは初の撮影、病気以来9か月ぶりでも私は錆びついてはいなかったとこの写真撮って確信できました私。

目の病気の時に(視界が歪んで見えない中撮った)写真は写したものを信じて「写信」とするほかありませんでしたが、これが私の「写真」ですと自信を持って言えて、自信を持って世に放つ事ができるのが何より嬉しかったですね私。

1着2着3着が全馬構図におさまっているというのが何より美しい。私の写真なのに(笑)この地点以降がスタンドの影が覆う時間帯(冬の中山は影で残念な感じに)だっただけに、絶妙な撮影場所だったのではと改めて思いましたね私。

2018-1-4-20.JPG

最終レースが終わってからYJSの表彰式を観にパドックへ私。

すでに前列が埋まっているため後列のひな壇で。むしろ観やすかったかも(笑)

2018-1-4-21.JPG

菜七子さんがとても寒そうにしていたので、厳寒期の開催なら羽織るものの製作も必要ではなかろうかと思った私。ガチで寒がっている場面は割愛するとして、ステレオタイプに寒がる仕草がかわいらしく見える女性見たのはたぶん初(笑)

2018-1-4-22.JPG

集合写真を撮る時に、マー君の隣を譲り合う理事長と武史。武史、愛されキャラである(笑)来年は優勝して堂々と中央に君臨できる事を願って。

2018-1-4-23.JPG

最前列で観れなくてどうしようと思ったが、後方のひな壇で高さもあって集合写真を綺麗に撮る事に成功の私。パドックに内に取材の撮影記者が多数いたし、最前列だとレンズの画角もあって撮れなかったかもしれない。そういう意味では結果オーライという事で(画像小さくしたら誰かわからないという指摘は無しで。笑)

2018-1-4-24.JPG

時間軸は前後するが、上位者の表彰場面を。優勝するには1勝プラスアルファ、もしくは全4戦をまんべんなく好走するが必須だっただけに、実力のある馬に乗れた際にきちっと勝ち切る力を持っていた人が上位になった印象が。レース内の馬の力量差のばらつきなど課題は多く見えたが、企画は良いと思えたので是非恒例化を!

2018-1-4-25.JPG

うん、良かった。撮影を楽しむ事もできたし、競馬場での時間も楽しむ事もできた。目の病気のまま2017年の撮影を終えたくはなかったし、撮り終えた写真を見て、翌年に向けての反撃の狼煙をあげる事ができたのではないかなと思えました私。そういう訳で、これが私の写真なんだと胸を張って言える楽しい時間でありました私。

コメント(0) 

2018 FAKESTAR [THAT'S LIFE]

あけましておめでとうございます。

2018年、今年もよろしくお願いいたします。

2018-1-1-1.JPG

私が苦しい時に向かいあってくれた方々、支えてくれた方々、力をくれた方々へ。旧年中はお世話になりました。そんな皆様方へ、感謝の気持ちを持って、何かしらのカタチを届けたい、お返ししたい1年を過ごしていく所存でございます私。

いつもこの場所を訪れていただく皆様方へ。どうしてこんな場所へ、マジで?って思いもするのですが(笑)何かを通じてこの場所に辿りついた事や縁、頂いた言葉は確実に私の衝動を生み、新しい何かを創り出す力となっています。自分の為にやっている事だけど、私が創りあげた何か、発した何かに共感があるなら幸いです。

新年の挨拶ともいえる年始のトップ(1曲目、最初の記事)はFAKESTAR(黒夢)だろうよって事で。いや、もう訳がわかんねえよって感じで申し訳ありませんが、これが私流、Doubtsider流の1年のスタートって事で、いつも通りのスタートを私。

そんな訳で2018年、皆様方が健康と笑顔と幸せに溢れた日々になりますように。


コメント(1) 

また来年。 [THAT'S LIFE]

先日の競馬撮影の写真チェックも仕上げも終わらず、当然ながら記事が完成する事はなかったので、そちらの方はまた来年という事で今回が今年最後の記事に私。

2017-12-31-1.JPG

年始に目の病気になって以降、立て直すのに時間がかかり、全くと言っていいほど表立った活動はできなかったので、来年は鬱憤を晴らすような1年になれば良いなと思います(でもアクティブになる数が増えるとは言ってない。笑)

大晦日にベスト写真を選定するコーナーができるようにするのを最低限の目標に。

そういう訳でベストに動けたのが年末の競馬撮影1回だけだったので、来年は仕切り直しで色々と炸裂させてやろうと思っていますよ!

それでは皆様良いお年を。

コメント(0) 

「写真」 [THAT'S LIFE]

年始に目の病気を発症し、完治まで半年。

最後にカメラ持った時から9か月ぶり。

今日、私はこの場へ戻ってきて写真を撮った。

病気の時は歪む視界に、見えないながら写したものを信じ、

写真撮りの私をただただ信じ、「写信」とするのが精一杯だった。

今なら言える。これが私の「写真」だ。

2017-12-28-1.JPG

今日撮った写真は、写真のチェックや仕上げが終われば年内に更新しますが、年明けになるかもしれません。また、今年撮った写真の中からベストのものを選ぶ企画は病気の期間が長く、まともな状態で撮れたのが今回だけという事で年末の恒例企画、今年はお休みという事で私。そういう訳で取り急ぎながら楽しく写真が撮れました!

コメント(0) 

CALLING 69 [CALLING]

UFOキャッチャーは、店員がアドバイスした方の逆を攻めると取れる説。

2017-11-24-1.jpg

私がこれを欲しかった訳ではなく、家族が欲しかったやつを出先で見つけて後で金額請求するやつ。1200円で取って、1500円貰った(笑)

届いたコメントに私が返信をするコーナー、CALLING スタートです。

Keep on Calling おまえのために

●K山さん

競馬の馬券にしろ宝くじの結果も、的中率より回収率が大事・・・(笑)

目の中で薬液が広がる様子が・・・興味があって面白そうにも感じながらも、できる事なら眼に注射を打つのは経験したくないというのが本音です(笑)

目の病気で視界が歪む経験をしているだけに、直接要因ではないとはいえ、視界が歪む状態は察するものがあります。良くなるまでは何度も注射、入院も日程調整含め大変だろうなあと思いますが、そういう時は割り切って回復を最優先(良くなった後に挽回します方式)して、職場へ気を遣わない事も近道かもと思います。

と、真面目にしめておけば良い事が起こるかもという事で互いの好転を願って(笑)


コメント(1) 

CALLING 68 [CALLING]

特に大きな進展はなく、明るい話題はありませんが近況報告的なやつを私。

●パソコン買い換え。5年持ったのがついに限界を迎える。今回は10年ぶりにモニターも更新したので、モニターはインチアップ、本体は小型化軽量化に。が、メディアスロットがSDしかない!写真的にはCFのスロット欲しかったが、USB接続のマルチスロットで我慢。OSが7から10になり、劇的に感じる程に慣れない。。。

●10月開催で万馬券3回的中。反撃ののろしが・・・いや、夏に開催日20連敗の傷跡は深く、回収率は60%から64%に微増したのみ。今期は圧倒的に不振だ。。。ちなみに直近の馬券では天皇賞秋、私が選んだ馬5頭は全頭掲示板に乗らずに惨敗(笑)

届いたコメントに私が返信をするコーナー、CALLING スタートです。

Keep on Calling おまえのために

●K山さん

撮影の件は一切スルー(笑)しかるべき機会にしかるべき題材で・・・・しかるべきではなかったという事で。叱るべき題材ではあったが(笑)

眼球に注射!?マジで??

それって打たれるところが見えるんですか?針が近寄ってくる訳???

そこ見えるの絶対嫌でなくて???いや、想像でしかないが怖さがあるよ・・・

いや、これは尊敬する。K山さんの事はじめて尊敬したかもしれない(笑)

まあお互い、うらやましくてのたうち回る話ができるよう精進しましょうね(笑)


コメント(1) 

明るい話題もなく・・・ [THAT'S LIFE]

本来なら今日は中山競馬場で撮影していたはずなのですが、撮りたかった馬が早々に脚部不安で回避してしまい、目標を失ってしまったため、撮影も中止。今年の競馬撮影もこのまま終了という感じであります私。結局目の病気が治ったものの、撮影の機会がないまま来年へ。

明るい話題が何ひとつなく、次の撮影目標も半年先で、全く動きもなく申し訳ない。。。

気持ちが上がるきっかけのひとつでもあればまたその時にでも私。

コメント(1) 

CALLING 67 [CALLING]

ゲームセンターへ引率の私。ジョジョの一番くじを発見する。

1個5000円で、原型は同じも、色や仕上げの異なる物が4種類。

A賞が一番欲しくて、原作カラーのブラシ彩色(店頭残り2個)

B賞はアニメカラーの緑色の衣裳。こちらもまあ合格ライン(残り1個)

C賞は漫画を意識したモノクロ調のトーン彩色。

試みは面白いが、今回に限ってはテメーはダメだ(残り1個)

D賞は店頭売り切れもA賞の格下みたいな感じです。

そういう訳で5000円の一発勝負。4分の1の確率でC賞引かなければOKだ!


2017-8-23-1.jpg


一番欲しかったA賞!勝った!!第三部完ッ!!!(笑)

(店頭在庫から出る確率は一番高かったけど、1回5000円はスリル高すぎです。笑)

中身の方がまた機会があれば写真を私。

このポーズの承太郎は大小何種類も持っているが、なぜかスタープラチナは1個も持っていない(笑)同じ場面でも商品で細かいポーズや仕上がりの違いが面白い!


届いたコメントに私が返信をするコーナー、CALLING スタートです。

Keep on Calling おまえのために

●K山さん

雨が続いて比較的涼しい日が続いても、直後に猛暑日が来ると身の危険を感じます。部屋にクーラーがないととにかく危険です。代謝は良くなります(笑)

褒めてのびるタイプ・・・・・節制維持で病気を克服した事は称賛に値し、素直に喜び、褒めるべきなのですが、これ以上K山さんを調子に乗らせる訳には!(笑)

進撃の巨人はまだ終わらないよなあ~・・・・・原作が終了を迎えた時、アニメの完結は何シーズン、何年後なのだろうと考えると恐ろしくなって考えるのをやめます私。ベルセルクは・・・・原作は終わらないだろうなあと半ば諦めムード(笑)

開始から完結まで一気に放送するスタイルを取らなくなって(取れなくなって)漫画原作のアニメ放送に少々の寂しさを感じる私。業界の人に聞いたら『(原作途中でも)今やらないと売れないから』と一蹴された(笑)原作に追いついてスロー進行とかまた見たいな!(笑)

ウィッチャーは前作を弟がやっているのを見た事があります私。美容院で髭を整える事ができるらしいってのと、相手に赤いアイコンが出るとヤバいってのは笑いました(笑)

白い変わった仮面・・・・もうね、職務質問されないように家にいた方が得策かと!(笑)


コメント(1) 

ようやく [THAT'S LIFE]

年始から続いていた目の病気、
本日をもって経過観察と服薬治療が終了の私。
9割までしか戻らないし、再発の可能性も高かったりしますが
まあとにかく、形式上は治ったという事で
大変勉強させていただきました。
そういう訳で、半年分の諸々を取り返したい!(何を?笑)

コメント(1) 
前の10件 | -