So-net無料ブログ作成

Seventh Heaven 4 [Love any more]

まず最初に、今回の記事を制作するにあたり掲載した写真作品は、ミントフレーバー撮影会規約に則り、ミントフレーバー撮影会様の許可を得た上で掲載しております。本記事内の画像の保存、加工、2次利用等は、被写体である七菜乃さんを除き、どうかご遠慮いただくようお願いいたします。大変恐縮ではありますが、ご理解いただければ幸いです。

2013-6-27-1.jpg

6月23日、半年ぶりに撮影会に行ってきました私。モデルさんは七菜乃さん。ナナさん自身も撮影会が半年ぶりという事で、お互いに撮影会に向けて気合いが入ってます。ただ、半年ぶりの再会のはずなのですが、ツイッターなどで会話のやり取りをしていると、半年会っていないという感覚もなく(笑)半年ぶりなのですが、以前と変わらぬ楽しい時間が過ごせました。

私は今回の撮影会の時間内で、ナナさんのフェイスブックページのプロフィール画像に使えるようなイメージ写真を撮ろう、良いのが撮れれば提供しようと撮影会に臨んだのですが、そんな想いを持って撮った物が冒頭の写真です。嬉しい事にナナさんのフェイスブックページにてプロフィール画像として使っていただける事になりました。

作品タイトルは、「閃光少女」

ナナさんが大好きな歌なのですが、『貴方の今に閃きたいの』って言われるかのように惹き込まれた時間。閃いたのは強さ、主張、儚さ。閃光少女の歌詞はナナさんを表しているかのようで、ナナさんらしさと私のスタイルが交差して、良い作品になったのではないかなと思います。作品タイトルは迷ったのですが、やはりこれは閃光少女。とにかく大満足な1枚です。

と、前置きが長くなりましたが、掲載できる写真を紹介しなければ(笑)

2013-6-27-2re.jpg

この日の撮影時間の衣装にはナナさんの私服をお願いする事にしました私。過去にナナさんがツイッターで紹介していた私服がとても私好みで、いつか撮ってみたいなと思っていましたので、今回の撮影衣装としてナナさんに着ていただく事にしました。

2013-6-27-3.JPG

私の撮影時間中は(45分の時間管理を行う為)iPadでBUCK-TICKの曲を流しているのですが、今回の服装とBUCK-TICK、妙にマッチします(笑)ナナさんとの撮影会の度に流していたら、ナナさんが街中でBUCK-TICKの映画のニュースを見た時に私を思い出してしまったとの事・・・まあとにかく、服装と音楽が融合してお互いにテンションが上がりました(笑)

2013-6-27-4re.jpg

私自身が半年ぶりの撮影という事もあり、手の込んだ事はせずにただただシンプルに。新宿のスタジオにて撮ったのですが、オープン間もないとても綺麗な場所で、白を基調とした室内に今回の黒ベースの服装が馴染んで、私的には好きな場所かもです。

2013-6-27-5re.jpg

私がモデルさん撮影でやりたい事とか、私のスタイルがこの1枚に凝縮されているのでは?と思う私なのですが、撮影回数を重ねているナナさんともう1枚、似たような構図で、この日の服装ならはまりそうな、ぜひ挑戦したい作品の世界観があった私。

2013-6-27-6re-ver4.1.jpg

それがこちら。「VERSUS」

私の写真の根元には常に「戦い」というキーワードがあって、向かいあうモデルさんとの戦いであったり、同じ被写体を撮る方とのスタイルの違いを示す戦いであったり、過去の自分を超越できるかと言う自分との戦い。私は誰と戦っているんだ?と言う思いを写真にすると、作品にするとこのような形に。ずっと撮りたかったテーマを形にする事ができて大満足な私です。

2013-6-27-7re.jpg 

そのような概念があるのかどうかすら私にはわかりませんが、写真構図的に私は肩フェチだと思います(笑)でも、今回はぐっとこらえて(笑)まとまりのある感じに。ショールがあるとないとで全然印象が違う位にショールがいいアクセントになっています。

2013-6-27-8re.jpg 

ナナさんを人形みたく撮る「HUMAN DOLL」

同じタイトルで作品が複数あるというのも面白いかもと思い2013年バージョンのHUMAN DOLLを。積み重ねた時間から湧き上がる人形への愛着が、人形に表情を、心を吹きこんだかのように。もっと人形って無機質なものかもしれないけど、愛着を持って過ごした時間が、また違う雰囲気を映し出してくれるんじゃないかとこの1枚に込めてみました。

2013-6-27-9re.jpg 

髪飾りを取った状態でも1枚。スタジオ内にベンチやチェア、テーブルやベッドなど色々ありましたが、この日私が一番使いたかった物は「壁」仮にスタジオに何もなくても、壁さえあれば十分すぎるほどに撮影を楽しめるんじゃないかと思う私がいます。

2013-6-27-10re.jpg 

「閃光少女」を撮っている時に別の閃きから生まれた1枚。ある程度の構図が決まったら、あと1点、何か加えたらよくなる確信や感覚。この時の「あと1点加える何か」は目線を外す。

私もこういう写真撮れるんですよって所もたまには見せなければ(笑)

2013-6-27-11re.jpg 

やっぱり写真撮ってる時って楽しいです。「う~ん?」って思う時、「本気で悔しがる」時、「イメージ通りに撮れて嬉しくなる」時。私の場合、戦いだから、本気だから、本気なら、良くも悪くもそんな何かしらの気持ちが出ます。そんな本気になれる状況があるって事は、やっぱりいいなと。ナナさんと半年ぶりに再会して、そんな気持ちを強く感じた私でした。

Seventh Heaven ひとりだけでは創れないものだからこそ、向かいあえる喜びと本気で戦える時間に感謝と想いをのせて。

最後に、今回の記事を掲載するにあたり、撮影写真の公開を快く承諾して下さった七菜乃さんとミントフレーバー撮影会に感謝の気持ちを添えて、この記事を締めさせていただきます。


コメント(3) 

CALLING 42 [CALLING]

先日銀のエンゼルが出て気を良くした私のおやつはまたしても・・・

2013-6-10-1.JPG

結局3個ほど食べても当たりは出ません。。。銀のエンゼル5個は厳しい事が判明した私。そろそろ違うおやつに鞍替えする頃合いではないかと思いはじめている私。こういう時にあと1個だけ、は、やめておいた方が良い。その時に当たりが出て、「時折見せる君の笑顔に騙されたいんだ」みたいな感覚を繰り返すダメ男な光景、と言うのが想像できて仕方がない(笑)

届いたコメントに私が返信をするコーナー、CALLING スタートです。

Keep on Calling おまえのために

●ヒロシくん

え~、随分返信が遅れましたが、過去の記事にも書いた通り仕事は退職いたしまして・・・金銭的な余裕は厳しいですが、撮影会行くかもです。今年は競馬場で写真は2回撮りましたが、撮影会は半年も行ってない。流れを変える出来事が欲しいのも事実な私です。主夫と介護と就職活動の繰り返しも、意識を強く持たないと何も生まれず中々しんどいですねえ~。

●再会の日!!さん

コメントありがとうございました!が、公開はしておりません。不特定多数が見る場所でもあるので、再会の日!!さんにとってマイナスな要因になってしまう可能性もあるので、ご理解いただければと思います。あとはまあ、「お幸せに」と想う心があれば、その心は必ず届いていると思います。ちなみに私は、待ち合わせの相手を待つ時間、とても好きな時間です。

●はいちゃん

金のエンゼルは入っていませんので、K山さんがゴールインする確率は皆無です(笑)

●K山さん

それにしても、なぜだか知らないが、同性好きに勘違いされる事が思いの外多い私。。。即答しますが、いりません!そういうお金は他の所で有益に使って下さい!!(笑)

それと、もしかしたらまほ王と撮影会でバッティングしそうな予感?その時にジョジョや進撃の巨人のディスクをいただければ・・・秘蔵映像とか余計な物は無しで(笑)

最後に、金のエンゼルは最初から入っておりませんので、K山さんの隣に長澤さんがいてイチャイチャしているなんて言う事は、今後も発生しません。。。金のエンゼルを当てて私と周りの声を黙らせてください(笑)しかし良い例えだ。金のエンゼルが出る確率は、K山さんが長澤さんと結婚するくらいの確率か。。。これ聞いてから急に当たり出なくなったよ(笑)


コメント(1) 

本日のおやつにて・・・ [THAT'S LIFE]

さぁて、どうしたものかと言う私のつぶやきと、私の元へ届いた言葉のやり取りを紹介。

2013-6-4-1.JPG

「当たった。しかし悩ましい私。あと4枚当たるまで買い続けるか否か。当たらなかった物として違うおやつを食べるのが一番無難である。しかし、しかしだ。銀のエンゼルとはいえはじめて当たった。5枚集める途中で金のエンゼルが出たら負けだと思う私。 」

『2枚までは当たると思う(体験談) 大人買いするという妥協を許すか否か(^^;』

「一番の問題は途中で金のエンゼルが出たら負けだと思う私がいる事。箱買いしたら一定数は出そうな気もするのですが、同時に金のエンゼルも出てしまいそうな予感が・・・しかも今回買ったのがチョコボール「きなこもち」箱買いしたら途中で飽きる公算が大」

『金のエンゼルが出る確率は、K山氏とあずさちゃんが結婚するくらいの確率だと思う!!(^^) 』

銀のエンゼルが5枚集まる前に金のエンゼルが出る事だけはないという事は理解した私(笑)というよりも、銀のエンゼルを5枚集めておもちゃの缶詰の応募を何度繰り返しても、金のエンゼルが出る事はなさそうだ。いや、確率の話を聞く限りでは、そもそも金のエンゼルは最初から入っていない気がして仕方がない。うん、金のエンゼルは、出ません(笑)


コメント(2) 

 [THAT'S LIFE]

昨日で仕事を辞めた私。私の認識が甘かった事から生まれたこの結果だが、家庭と仕事を両立できなかった。心と体に余裕がなかった。そして何よりも私に適性がなかった。

死にたくなる程静かな夜が 目を閉じればまた俺をはじくよ

何かを守れば何かを失う それでもひたすら目の前のルールを振り払え

泥だらけのシステムに繋がれ続けた鎖の跡がまだ消えない

胸に忍ばせていたナイフ研ぎすませ 自ら今 明日を刺した(CRAZE:鎖)

体中に残る鎖の跡が、行き止まりの壁を殴れとささやく。鎖を引きちぎり、血まみれの手をかざし、ただただ壊せ。レールを、ルールを。闇の中を突き抜けよう。あすも夢を私。


コメント(0)