So-net無料ブログ作成
検索選択

to me,to you,50 [Nil to Hero]

5月5日、とても久しぶりに船橋競馬場へ行った気がします私。連休真っ只中と言う事もあり行きやすい日取り。写真に馬券に楽しめたらと言う事で、G1かしわ記念の私の1日です。

2015-5-9-1.jpg

朝10時過ぎに船橋競馬場に到着し、第1レースがはじまる頃には撮影場所も確保し準備完了の私。ゴール20mほど前の絶好の撮影位置に朝から気合いが入る私です。

2015-5-9-2.jpg

メインレースのかしわ記念までは5時間6時間と余裕があるので撮影練習の私。普段私が撮っている中央競馬の舞台は芝コースの内側にダートコースがあるので(撮影距離の関係から)ダートのレースは撮っていないのですが、地方競馬は主にダートコースが中心の番組設定になるので、地方に来たら思う存分ダートのレースが撮れる!と新鮮な気持ちなのです私。

あまり競馬に詳しくない方は『なんのこっちゃ?』と思うかもですが、過去の私の競馬記事を見ていただければ走っている場所が芝生の上か砂の上かの違いに気付くはずです。

2015-5-9-3.jpg

迫力ある良い感じの写真だ!と思ったら私が照準を合わせた馬はこの後外側を走る馬に負けます(笑)ゴール20m前でも勝ち馬の選別を見誤る時が良くあります(笑)

2015-5-6-5.jpg

朝から写真を撮りながら馬券勝負も並行していた私ですが、地方競馬の洗礼と言いますか当たらない当たらない・・・馬券が全然当たらなかった私は気が付いたら場内で仮面ライダーショーを観ていた。その時の模様を別記事としてすでに公開中の私。私のブログ記事史上最も私の才能が無駄に炸裂している気がしてならない!(笑)

http://nakayasu-crz.blog.so-net.ne.jp/2015-05-06

ショーを観終えた次のレース、当たり馬券をゲットした(笑) 気分転換は重要ですね(笑)

2015-5-9-4.jpg

大勢決して突き抜けた時に勝ち馬を大写しで撮るのも嫌いではないのですが、後ろを突き放した様を写真として魅せるのも好きだったりします。普段中央競馬の写真を撮っている時はゴール200m前の場所から撮っているので、その場所で大勢が決する事も少ないので、こういった機会に普段撮っている写真とは違うアプローチをしてみたくなる私がいましたよ。

2015-5-9-5.jpg

先の仮面ライダーショーもそうだったのですが、レースの合間に場内では各種イベントが行われていて、この日は響のおふたりがネタ披露の営業へ来てましたよ。長友さんは競馬芸人として深夜番組のゲストで出ていたので、親近感と言うか温かく見守る私(笑)

2015-5-9-6.jpg

『どぅもすいませんでした!』ってふてくされながら謝るやつ(笑)

2015-5-9-7.jpg

私の場合、お笑い芸人の方のネタを生で観る機会ってのは多くの場合競馬場、加えてほぼいつもはじめましてな状況なので、代表的なネタをやってくれるのって嬉しかったりするんですよね。競馬場ならではの競馬ネタ満載な展開も大好きですが、はじめて観る時だったら伝統芸が観たい私ですね。そういう訳で「響らしい時間」楽しませていただきましたよ私。

2015-5-9-8.jpg

メインレースに向けて練習を重ねる私。徐々に感覚が研ぎ澄まされていく実感が私。ダートのレースならではの砂塵が跳ね上がる感じが撮ってて楽しかったです私。

2015-5-9-9.jpg

競馬歴は20年を超える私ですが、鈴木淑子さんを直に拝見する機会と言うのが実は昨日がはじめてだった事に気付く。競馬界の母と言うのが現在の淑子さんの立ち位置でありますが、私が競馬をはじめた20年前も淑子さんは競馬界の母であった・・・(笑)

この日私が観た場内の各種イベント、客層がガラッと変わるんですよね。仮面ライダーショーでは親子連れが前列で座りながら楽しんでるかと思えば、淑子さんや矢野さんが登場の予想イベントではオールドファンが妙に多いし(笑)いつもみたいに典弘優先の競馬時間ではないのでこういう時にこそ場内イベントも満喫しましょうという事でイベント参加多めの私でした。

2015-5-9-10.jpg

地方競馬来たって感じがするっ!(笑)

2015-5-9-11.jpg

かしわ記念のパドック撮影ができないものかとひとレースふたレース前にパドックへ向かう私。しかしながら最前列はすでに入り込める余地もなく・・・・2列目から前列の方々の肩口の間を縫うように撮影の私。5月の連休の良日程もあり2万人以上来ていたらしい。そりゃあ多いと感じた訳だ私。かしわ記念の前のレースだったかな?覆面のイラストが手書き!(笑)

2015-5-9-12.jpg

で、ここからが私のメインイベントともいうべきかしわ記念の写真の数々を。逆光がしんどい!長居しないで早々にゴール前の撮影場所に戻ろうと心に誓いながら撮ってました(笑)

2015-5-9-13.jpg

私の前にパドックを観ている人がいて肩口の間から撮った写真とは思えない程、2列目から撮った写真だと感じさせないくらい十分頑張っている気がする!(笑)

2015-5-9-14.jpg

最前列の場所が取れず、前の人達の肩口の間から撮った写真にしてはまずまず良い感じに仕上がる。強烈な逆光の中、悪条件が重なりながら撮らざるを得ない時もありますが、悪条件の中写真を撮るのも自らの成長が試されている気がして面白い時がある私。 前にいる人が写らないように構図も限られるし、ボツ写真も多くてストレスもたまりましたが(笑)

2015-5-9-15.jpg

で、メインもメイン、この瞬間の為に1日過ごしてきたんだというかしわ記念のゴール直前のレース写真。ベストウォーリアに絶好の展開でレース前から「そうなるように」狙いを定めていたのに「え?ここで?古豪復活!?バカな!」しかしこの日の私はひと味違った!(笑)

競馬世界の住人です私と言っても信じて貰えない時があるので、たまに存在証明をしないと『あんた何者?』ってなるのでやる時はやる感を。跳ね上がる砂塵の爆発力があるからこそ、この1枚は引きの画でも成立する。良さが後でじわじわと染み入る感覚。

そんな訳できちんと勝ち馬を撮っていた私っ!(笑)

2015-5-9-16.jpg

自分で言うのもどうかと思いますが、過去のレース撮影の作品群と比べても屈指の仕上がりだと思う私。馬券は外したのですがこの1枚に救われた気がしましたよ私。

今年は競馬写真に軸足を置くという想いがある以上、誰が何と言おうと私は競馬世界の住人ですよと胸を張れるものを創りあげたいって気持ちで私。この日で私の上半期の競馬写真撮影を終える感じですが、年始の金杯から6度の撮影機会、気持ちのこもったものが撮れたかな、創れたかなと思います。競馬写真は秋冬にまた気合い入れて撮りたい私ですっ!


コメント(1) 

ヒーローショーを観た私。 [THAT'S LIFE]

5月5日、この日私は船橋競馬場にいた。G1レースのかしわ記念をメインに、写真に馬券に1日楽しんでおりました私。朝の1レースから馬券が全く当たらず、悪い流れを断ち切りたい私は気が付いたら場内イベントの仮面ライダーショーを観ていた・・・

2015-5-6-1.jpg

レースの合間に予想イベントや芸人さんを呼んでのネタ見せなど、過去にも競馬場内のイベントは体験していたのですが(開催されているのも知っていたのですが)ヒーローショーを競馬場で観るのははじめての私。そもそも30年以上ぶりじゃないのか私?そう思いはじめてくると現代のヒーローショー事情がどうなってるのか気になる私は楽しんでみる事にした(笑)

2015-5-6-2.jpg

30数年ぶりにヒーローショーを観た私。いつの時代も王道ともいえる展開があるらしい。ヒーローを呼ぶお姉さんのテンションと声の高さはいつの時代も不変だ。だが、ライダーを呼ぶ前に霧子さんを呼んでくれ!切実(笑) しかしドラマ内のヒロインの役柄である警官のコスプレで登場した気概は認めざるを得ない!霧子さんのスカートはもっと短かったが!!(笑)

2015-5-6-3.jpg

そんな訳でお姉さんのテンション高めなコール&レスポンスでいざ登場の仮面ライダードライブ。私正直なめてました。ヒーローショー用のスーツはもっとクオリティを落としたものかと思ったら、本気だっ!(笑)ドライブは毎週見ていて映画にも行ったので実際に見るとテンション上がりましたね私(笑)立ち姿をカッコよく魅せられるか否かがヒーローの条件だと思うっ!

2015-5-6-4.jpg

おおっ!仮面ライダーマッハまで見れるのか!最近の仮面ライダーは複数登場するのですが、ヒーローショーにふたりは出ないのではないかと思ったら私の考えは甘かったようだ・・・登場のキメ台詞などは番組内の音声を流すので想像以上に観ていて楽しい事に気付く(笑)

2015-5-6-5.jpg

素敵だっ!競馬レース撮影用の望遠レンズが無駄に活躍しているっ!(笑)今回の記事、私のブログ記事史上最も才能の無駄遣いが炸裂しているような気がしてならない!(笑)

2015-5-6-6.jpg

ステージの上で乱戦!おお、意外と撮るの難しいっ。競馬場内の各イベント参加者の客層が大きく異なったりしますが、この時はやはり親子連れが多かったです。子供の思い出に残るような写真が取れるか否かと言う私の中で裏テーマがあった!馬券が当たらない気分転換に本気で写真撮ってるので、世の親御様方へ指針となるような写真を残したい気持ちで(笑)

それにしても・・・・ショーの間、一度も「どんより」が発生しなかったが、そんな細かい事は気にしない!(笑)加えて、前の方の頭が写ったりもしたがそこも気にしない!(笑)

2015-5-6-7.jpg

お~、手下が全滅して、敵の親分が本気出すっぽい。王道の展開だ!!(笑)

2015-5-6-8.jpg

おー!敵の親分強ぇー!一転してピンチだ!!親分が最初から手下と協力して全力で臨んでいればもっと楽だったろうよとかそういう事は言ってはいけない!(笑)

2015-5-6-9.jpg

最大のピンチだっ。この展開はもしや!?

2015-5-6-10.jpg

ピンチになると場内から『がんばれー』って声が溢れてそこから逆転する熱い展開。お姉さんからその旨前説的なのがある(笑)お姉さんの警官コスプレ姿に満足な私も内田理央さんが前説のヒーローショーなら絶対行く(笑) 内田理央さんが目の前にいない残念感はともかく、お姉さんの前説効果が炸裂し、応援声援がライダーへ届いて復活!なんて王道だ!(笑)

2015-5-6-11.jpg

声援を力に変えてこれから逆転するっぽい!タメがあると写真撮るのが楽です!(笑)

2015-5-6-12.jpg

やばいっ!良い写真が撮れた!!(笑)

この絶妙な感じ、もう1回撮って下さいと言われても無理かもしれません(笑)

2015-5-6-13.jpg

改めて思ったのはヒーローふたりを撮るのは思っているより難しいぞお父さん!と言う事です(笑)タメやキメポーズがあるから撮影のタイミングは掴みやすいものの、構図の取り方が写真撮る事に慣れていないと難しそうだぞこれってマジで思いました私。と言う訳で決着がついた模様。先の1枚との流れが表現できていて、要所はきちんと押さえていると思う(笑)

2015-5-6-14.jpg

で、いつの時代も雌雄を決した後にお姉さんが再度登場する訳ですが、やっつけたの、お姉さんじゃないですから!(笑)

2015-5-6-15.jpg

最後はショーを観てくれた皆へ向かって、声援を届けてくれた皆へ向かってお礼と別れの挨拶を。完璧だ・・・・非の打ち所のないまでに王道だった。沢山の勇気を貰いましたよ(笑)

2015-5-6-16.jpg

30数年ぶりに観たヒーローショー、私は観るまでなめていた所があった。が、想像以上のクオリティに楽しめている私がいた。なんだかんだ言いつつも、根底にはヒーローへの熱いリスペクトがある事をこの時撮った写真から伝わってただければ幸いです私。

なんだか楽しい気持ちに、ヒーローから勇気を貰ってステージを後にした私。朝からひとつも当たらなかった馬券、次のレースで当たり馬券をゲットした(笑)ライダーありがとう!この恩恵が最後まで続かず負けてしまいましたが楽しいショーでしたよ!(笑)


コメント(0)