So-net無料ブログ作成

ここしばらくの私。 [THAT'S LIFE]

何かをやっていたようで何もやっていないような気もしたし、では、ここしばらくの間、私は一体何をしていたのだろうという、ここしばらくの私を解凍実験解答実験の私。

2015-7-31-1.JPG

6月9日のBGM、ロックの日には当然ながらCRAZEしかないっ!

2015-7-31-2.jpg

もうかなり昔の事のように思える・・・そう感じるのは宝塚記念があったからだとしか思えない。。。私的には宝塚記念のゴールドシップは嫌な予感が漂っていたので(典弘ウォッチャーの私であっても)軽視していたのですが、まああそこまでの事態は予想外で・・・しかしながら天皇賞春で魅せた典弘のスーパープレイは決して色褪せるものではないはずだ。

2015-7-31-3.jpg

6月の初週に村田兼一先生の個展を観に行きました私。写真集発売を記念した展示内容で、かれこれ個展に伺うひと月以上前に写真集は出ていたのですが、何も情報を入れずに現場で生きた作品群を感じたい私は個展を観るまで先生の写真集を買わないという暴挙を(笑)しかしながらこの我慢が功を奏し、展示内容に圧倒された私の感激は重く、深かった!!

2015-7-31-4.jpg

で、村田先生の個展にて部屋に末永く飾れるような作品を購入の私。以前、村田先生がポストカードサイズの作品を額装して壁にかけて展示していた光景がとても粋に見えて、小さいサイズの写真を額装したい私がいたので、額を探しに探す。まるひと月探してこちらの額に落ち着く。現物が届いて額装したらイメージ以上のインパクトに感激しっぱなしの私が!

いつ頃からか何事も安易に消費したくない私と言うのがいて、次から次へ矢継ぎ早に物事の前を通り過ぎたくないし感じたくない。昨今の消費されるペースは恐ろしいなと思うからこそ、自分の中で消化して昇華したい想いが強くなって、以前よりはひとつの事に長く向かいあいたい私がいる。消化して昇華されたからこそ、先生の作品を額装して飾ったのだと思う私。

2015-7-31-5.JPG

額があると写真が変わる気がする。

額を手にいれて写真がまた楽しくなった。

村田先生の作品を飾る為にひと月悩み探した額に村田タマさんの作品を入れてみる。写真の印象も額の印象も変わった。私が次にすべき事はこの作品の為の素敵な額を探す事。 タマさんの作品に合うような額を探す時間と言うのも楽しいはずだし、額装してからこの作品にまた新しい時間が流れるような気がしてならないので、額探しが今から楽しみですよ私。

2015-7-31-6.JPG

私認定の最強のおやつ。最大の難点は中々売っていない事(笑)黒チョコオレンジピールと白チョコ蜜漬けリンゴの2種類ありますが、間違いなくこちら。しかし売っていない(笑)

2015-7-31-7.JPG

慎一郎さんの20周年、10周年の時のwaisted garageの時は相応の時の流れを感じたが、その後の10年がまるで一瞬の様だ!贈り物のジャケ写の方が好きな私が!

2015-7-31-8.JPG

7月10日、口枷屋モイラさんの個展を堪能の私。まるで10曲入りのアルバムの美しさ。潔くて曲順(展示の配置)が秀逸。私が心奪われたのはファイルの中の上野瞳さんの1枚だった。 写真を見て創り手の精神世界を旅行している気分になれるというのは、やっぱり幸せな気分になれると再確認の私。高揚と嫉妬が両方来るんですよね。火をつけられる思いの私。

2015-7-31-9.JPG

で、この日モイラさんの展示を観に行った際に及川さん作の愛のなまこストラップを落とす。四六時中見守り続ける愛の化身を落とした先に何があるのかと思ったら、後日に及川さんの所でショッピングサイトがオープンして落としたものと同じものを買う事に(笑)

2015-7-31-10.JPG

先日、世界的美術品を某所へ輸送するという任務を遂行の私。道中はスパイ映画やMOZUの世界の中にいるような気分に(笑)そんな時間を過ごせただけで十分楽しかったのに、後日この件でお礼を頂く。お心遣いに感謝の私。輸送先は都内だったのですが頂いたお心遣いは名古屋のお菓子。。。このあたりがこの案件最大のミステリーだったりします(笑)

2015-7-31-11.JPG

約束は交わすための物じゃない、果たす為にあるんだ!数年前、ひと目ぼれしたその勝負服はプロトタイプで商品化は未定、発売されたら世界にひとつしかないその原型を君に残しておくよと言う約束。オトコの世界へようこそ。私は感激の真っただ中にいる!7月の真夏日に手にいれたこの洋服は長袖(笑)今からこの勝負服に袖を通す秋口が楽しみだっ!

2015-7-31-12.JPG

オトコが城を構えたなら、祝いに行くのがオトコの流儀ですよね。

10年ぶりの素敵な再会でした。

出会ってから今までの時間がまるで一瞬。なのに未来を思い描く時間はゆるやかに。

そんな訳で不良の町森下に2年ぶり位に来訪の私。変わっていそうでまるで変わっていなかった時間軸が少しだけ嬉しかったですよ私。また行くよ!

2015-7-31-13.JPG

ホットドッグ屋さんだったりしますが、最強は自家製レモネード(笑)ひと通りメニューを制覇したい私がいるのですが、続々とメニューが増えるお知らせを聞くと嬉しい悲鳴に。日替わりデザートもあり、これもまた全制覇が遠そうな予感(笑)10年ぶりの再会に昼食を我慢して迎えたこの日の遅めの昼食。1000円で幸せなひと時。うち100円は開店祝いのチップ(笑)

2015-7-31-14.JPG

そんな訳でツイッターで公開した画像をひとまとめにして、時系列は完全無視にて再編集してブログ記事にしましたよって感じですが、まあとにかくそんな解凍実験解答実験、いかがでしたでしょうか?安易に消費しない、消化して昇華する。少しでも伝われば幸いですよ私。


コメント(1)