So-net無料ブログ作成
THAT'S LIFE ブログトップ
前の10件 | -

今年から転職しておりまして私。 [THAT'S LIFE]

今年から転職しておりまして私。

昨年は目の病気と転職活動で、満足な活動ができませんでしたが

転職先も決まり、年始から仕事をしていますので、昨年よりは活動的ではないかと。

2018-1-21-4.JPG

で、仕事が決まってから初となる(加えて今年初となる)競馬撮影にも本日行ってきた訳ですが、転職して以降、休日以外に時間が取れない状況になっているので、ブログ記事の作成や返信、写真のチェックや仕上げなど、ゆっくり進行になってしまいますのでご了承を。ちなみに転職最初のこの1枚、2着。世の中甘くないよ(笑)

そういう訳で、今年はアクティブに行けたらよいなという事で私。

コメント(0) 

2018 FAKESTAR [THAT'S LIFE]

あけましておめでとうございます。

2018年、今年もよろしくお願いいたします。

2018-1-1-1.JPG

私が苦しい時に向かいあってくれた方々、支えてくれた方々、力をくれた方々へ。旧年中はお世話になりました。そんな皆様方へ、感謝の気持ちを持って、何かしらのカタチを届けたい、お返ししたい1年を過ごしていく所存でございます私。

いつもこの場所を訪れていただく皆様方へ。どうしてこんな場所へ、マジで?って思いもするのですが(笑)何かを通じてこの場所に辿りついた事や縁、頂いた言葉は確実に私の衝動を生み、新しい何かを創り出す力となっています。自分の為にやっている事だけど、私が創りあげた何か、発した何かに共感があるなら幸いです。

新年の挨拶ともいえる年始のトップ(1曲目、最初の記事)はFAKESTAR(黒夢)だろうよって事で。いや、もう訳がわかんねえよって感じで申し訳ありませんが、これが私流、Doubtsider流の1年のスタートって事で、いつも通りのスタートを私。

そんな訳で2018年、皆様方が健康と笑顔と幸せに溢れた日々になりますように。


コメント(1) 

また来年。 [THAT'S LIFE]

先日の競馬撮影の写真チェックも仕上げも終わらず、当然ながら記事が完成する事はなかったので、そちらの方はまた来年という事で今回が今年最後の記事に私。

2017-12-31-1.JPG

年始に目の病気になって以降、立て直すのに時間がかかり、全くと言っていいほど表立った活動はできなかったので、来年は鬱憤を晴らすような1年になれば良いなと思います(でもアクティブになる数が増えるとは言ってない。笑)

大晦日にベスト写真を選定するコーナーができるようにするのを最低限の目標に。

そういう訳でベストに動けたのが年末の競馬撮影1回だけだったので、来年は仕切り直しで色々と炸裂させてやろうと思っていますよ!

それでは皆様良いお年を。

コメント(0) 

「写真」 [THAT'S LIFE]

年始に目の病気を発症し、完治まで半年。

最後にカメラ持った時から9か月ぶり。

今日、私はこの場へ戻ってきて写真を撮った。

病気の時は歪む視界に、見えないながら写したものを信じ、

写真撮りの私をただただ信じ、「写信」とするのが精一杯だった。

今なら言える。これが私の「写真」だ。

2017-12-28-1.JPG

今日撮った写真は、写真のチェックや仕上げが終われば年内に更新しますが、年明けになるかもしれません。また、今年撮った写真の中からベストのものを選ぶ企画は病気の期間が長く、まともな状態で撮れたのが今回だけという事で年末の恒例企画、今年はお休みという事で私。そういう訳で取り急ぎながら楽しく写真が撮れました!

コメント(0) 

明るい話題もなく・・・ [THAT'S LIFE]

本来なら今日は中山競馬場で撮影していたはずなのですが、撮りたかった馬が早々に脚部不安で回避してしまい、目標を失ってしまったため、撮影も中止。今年の競馬撮影もこのまま終了という感じであります私。結局目の病気が治ったものの、撮影の機会がないまま来年へ。

明るい話題が何ひとつなく、次の撮影目標も半年先で、全く動きもなく申し訳ない。。。

気持ちが上がるきっかけのひとつでもあればまたその時にでも私。

コメント(1) 

ようやく [THAT'S LIFE]

年始から続いていた目の病気、
本日をもって経過観察と服薬治療が終了の私。
9割までしか戻らないし、再発の可能性も高かったりしますが
まあとにかく、形式上は治ったという事で
大変勉強させていただきました。
そういう訳で、半年分の諸々を取り返したい!(何を?笑)

コメント(1) 

ここしばらくの私。 [THAT'S LIFE]

ここしばらくの私。5月6月の出来事をさらりと振り返ります私。

2017-6-25-1.JPG

5月頭には古川沙織さんが企画、参加されていたグループ展を観に行きました私。

2017-6-25-2.jpg

で、その際に古川さんの作品(鉛筆画)を購入の私。

鉛筆で描いたのが信じられない繊細な美しさを感じるばかり!

作品が創り手の元を羽ばたき、旅立った瞬間から、作品に新しい物語が生まれ、未来へと紡いでいくのだと思う。その鳥をかごの外へ、空へ放つ瞬間は、決して悲しい事ではない。

2017-6-25-3.JPG

5月には慎一郎さんの新作が届いたり、

2017-6-25-4.JPG

デランジェ、再結成から10周年の今を謳歌する新作が聴けたりと贅沢な音楽の時間!

2017-6-25-5.JPG

6月9日、ロックの日にはCRAZEを聴く!

デランジェが現在進行形であろうと、元CRAZEのメンバーが新たな道で頑張っていたとしても、私の中でCRAZEは今でも揺るぎない。やはりロックの日はCRAZEだ。

2017-6-25-6.jpg

6月頭には村田兼一先生の個展を観に行く。

過去にも展示されていた少女観音のシリーズが完成を迎え、改めてその光景に迫力と救いを感じた時間に。作品には命が宿っていて、紙に印刷された作品には神が宿っているかのようです。いつだって写真は、紙に落とし込んで生まれる波紋の中に真実があり、命があり、救いがあります。作品が命を、救いを持つ意味を改めて感じた空間がありました!

2017-6-25-7.jpg

で、私の部屋に村田兼一先生の作品を飾っているのですが、先生の作品を飾る専用の額を用意して、不定期に額の中の作品を入れ替えて楽しんでいます私。先日まで桜の花びらと戯れる制服姿のたまさんの写真を入れていたのですが、プールで水着姿のたまさんに。部屋に涼しさが訪れて、夏の暑さを乗り切れそうです私。

2017-6-25-8.jpg

年始に目の病気になって半年、 視界が歪んだり、二重に見えたり、満足に見えない中、 9割くらいまで戻す事ができた。 残り1割は戻らないが、視界が歪む事も少なくなった。 この半年、満足に目が使えない中、 私の傍で創り手の作品の数々が支えてくれた。 創り手が持つ熱量を改めて感じた私。ここしばらくの私、多くの作品に力を貰った日々でした!

コメント(0) 

キンプロと私(完結編) [THAT'S LIFE]

長い事遊んでいたゲームが先日サービス終了しまして私。

2017-4-8-1.jpg

過去にも記事にした事がありますが、キングオブプロレスリングというカードゲームで遊んでいまして、かれこれ4年位の間、サービスが終了するまで毎日ログインしてキンプロと向かいあった日々。今、この記事を書いているのは、サービスが終了して1週間ほどが経過した状態ですが、改めて、ああ終わったんだなあと色々な想いがこみ上げてきます私。

(過去にキンプロの事を書いた記事はこちら↓)

http://nakayasu-crz.blog.so-net.ne.jp/2015-01-18-1

前田カードが収録された第2弾から遊びはじめた私のキンプロ歴が4年ほど。3月末に迎えたサービス終了で、ゲームが遊べなくなることに加え、これまで積み重ねた個人記録も閲覧できなくなるという悲しい知らせもあったので、私が刻んだ4年分の記録を自分のブログ記事に残しておこうと、今回のブログ記事、キンプロと私完結編を作った次第でございます私。

2017-4-8-2.jpg

まずはこれ。頑張ったっと思う。収録されている前田カードの種類と強さを考えたら、間違いなく健闘しているはず。公式戦で好成績をあげる事よりも、同一レスラー勝利数の通算ランキングで、キンプロの歴史の大半においてランクインし続ける事ができたので、大満足です!

いつからか前田カードで1万勝が目標になり、次は10万勝って言ったら・・・・皆から『年間1万勝ペースで、あと9年ですよ!10万勝の前にサービス終了しますよ!(笑)』

言葉にした時から薄々感じていましたが、現実のものとなりました(笑)

で、サービス終了時期を知らせるアナウンスが届き、なんとか5万勝を!と思いましたが、惜しくも届かず。。。しかしながら、年間1万勝以上のペースをキープできたし!

2時間1戦(5試合)ペースで、全試合に前田カード投入して、全勝できても1日で60勝ですよ!48000勝がどれだけ遠いか察して欲しいです!!!(笑)

2017-4-8-3.jpg

キンプロが歴史を重ねる中、カードの強さもインフレ化の一途をたどる中、よくもまあ4年間、キャプチュードを使い続けたなあと改めて思います(笑)

実はキンプロで遊んでいてトップ3とか5に入るくらい嬉しかった出来事は(予想外の)キャプチュード2回目の収録があった事ですね私。キャプチュードが1枚のままだったら、発動回数のランクインは厳しかっただろうと改めて感じます私。大車輪キック(フライングニールキック)も使い続けて21位にランクインしている所に私の執念を感じて下さい(笑)

これらの項目があったからこそ、キンプロを最後まで遊び続ける事ができたと思っていますし、キンプロの歴史の中に、前田使いとして、わずかながらでも爪痕を残す事ができたかなあと思っています。レスラー通算勝利数とブースト発動回数で10位以内に到達し、最後までその場に居続けようという目標があったからこそ、毎日遊ぶ事ができたと感じています私。

2017-4-8-5.jpg

公式リーグそっちのけで、前田関連の記録を刻んでいましたが、たまに公式リーグ戦に出たりも私(半年に1回程のペース。笑)上位陣との実力の差は歴然でしたが、そんな私でも最高30位まで到達する事ができました。終盤で参加した公式戦では、50位のキリ番賞的な賞品もいただき、試合中の確率不発にイラつきながらも、公式戦を総括する思い出に。

2017-4-8-6.JPG

先にも言いましたが、このブログ記事を書いているのは、サービス終了から1週間が経過している訳ですが、確かに感じている。何かが足りない感じ。

キンプロにログインするいつもの画面がなくなっている事で、ああ終わったんだなって何かしらの感情を覚える私。キンプロをプレイする事ができない事が寂しいのではなくて、毎日毎朝、朝食の後にパソコン起動してキンプロのページにログイン。ひとつのリズムや習慣が変わる所に感じるものがある私。たったこれだけなのに、何かが足りないと感じている。

リズムや習慣になる程だったって、改めて思うとすごい事だ。

もう終わってしまって、なんて事ないリズムと習慣を重ねる事も、もう一度体験する事もできないけれども、だからこそ、刻んだ事は残しておこうと思った。

キンプロとの4年間、楽しかった!新しい前田カードを、メインで戦える新カードを!と望み続けて裏切られるのもある種プロレスの醍醐味(笑)色々な感情、色々な出会い、最後まで遊び続ける事ができました!広告で偶然見た前田カード化の報ではじまった出会いと縁、それが4年も、最後まで続ける事ができて・・・・・改めて最後に、「楽しかったです!」


コメント(1) 

ホワイトデイ [THAT'S LIFE]

3月14日、ホワイトデイ。いつもこちらへ訪れる皆様へ感謝の気持ちを。

2017-3-14-1.jpg

ホワイトデイ、この日は、私が苦しい時に支えてくれたり、手をさしのべてくれた方々に対して、いつまでも感謝の気持ちを忘れずにと改めて思う日。返す感謝は、写真であったり、言葉や文章であったり、立ち振る舞いであったり、人によって返す形が変わるかもしれませんが、あえて言います。感謝しています。返しきれぬ程の想いは、時間をかけてでも誠実に。

生きているのかと言われたら、やっぱり活かされているんだなと思う訳ですよ私。

好き勝手にわがままできるのも、私の事を活かしてくれる方々や環境があるからであって、そこを絶対に忘れてはいけないと感じるばかりでございます私。

誕生日は、祝福される日ではなく、より感謝する日ではないかと思います私。この気持ちだけは忘れずに持ち続けて、感謝を返せる私でありたいなと思います。

2017-3-14-2.JPG

イースターというものが私の目の前に突然襲来して以降、ホワイトデイが何とも不遇です!年々ホワイトデイ催事の開始時期や規模が微妙すぎます!来年以降もこのイースターパレードは私の誕生日をさらに踏み荒らしていく事になるのでしょうか?(笑)

ホワイトデイを取り巻く景色は変わっても、これからも感謝の気持ちは変わらずに私。


コメント(0) 

久しぶりに試練が [THAT'S LIFE]

年始に目の病気に遭いまして私。

突然来たのよ突然。朝起きて気が付いたら左目が変だった。

視界が歪んでて、ものが二重に見えて、直線や文字列が波打ってる。

見え方が変な上、左と右で見え方の大きさや色の感じ方も違う。

で、やっぱりこれは病気で、目の奥で水が漏れているが故の症状。

レーザー治療があるのだけど、漏れてる箇所が視神経のド直近3mm。

見え方は戻っても明るさや色は失うかもしれないとも言われている。

自然治癒や服薬で3か月半年で良くなる事もあれば再発も多いとの事。

レーザーは場所が場所だけにまだ時期でなく、自然治癒と服薬で経過観察。

競馬撮影に行く計画もあったが、すべては白紙に。

目の病気以降、カメラを見も触りもしていない。

今年最初の目標が日常を取り戻す事になるとは夢にも思わなかったです私。

明るい話題も材料も提供できずもし訳ないって感じですが、

試練真っ最中です私。復帰しますと約束できないのがツライ所。

良くなる気配も実感もないというのは中々の試練だ。


コメント(1) 
前の10件 | - THAT'S LIFE ブログトップ