So-net無料ブログ作成

これが嫌い16 [JAPS]

嫌いなものを挙げた際に悪気は全くない場合が多い訳だったりしますが、それでもなんて事ない理由で嫌いになってしまうことだってあります。扱いの難しい私の嫌いなものを出していけば、私の取扱説明書ができあがっていくでしょうということで、本日も嫌いなものを私。

で、これが嫌い。

NHKの朝の連続テレビ小説が嫌いです私。

いや、向こうに悪気はないですよ。でもね、どうしても無理です私。

何故かって?仕事してる日の昼休み、食後は昼寝したいのですよ私。で、どこの職場も昼休みはNHK流してる事が多くて昼寝したい私の耳に音声が入って来る訳ですよ。(何が言いたいかと言うと昼間にドラマの再放送が流れている訳ですね)

いや、別に騒々しくなければ良いのですが、どうして毎日毎日怒号怒声争い事のような台詞が飛び交うんですか?(注:私は画面を全く見ていません)昼休みに私の耳に入ってくる台詞ってそんなのばっかりですよ?(笑)で、数か月単位で作品替わるんですよね?私、昼休みに耳に届く台詞は怒号怒声に争い事ばかりのような気がしてならないのですが(笑)

むこうに悪気はないのでしょうが、とにかく寝れません。。。安眠の時間を下さいという事で嫌いなもの認定なのです私。そういう訳で私が朝の連続テレビ小説に持つイメージは正直よくないです(注:画面は全く見ていません。笑)作品が替わっても私が抱く印象が変わらず、常に罵りあっているイメージ(笑)向こうはそんなつもりは全くないのでしょうけれども(笑)

うん、ささいな事で嫌いになったりします。が、ヒトが物事を嫌いになるには絶対理由があるはずだと自分自身の嫌いなものを挙げていく中でやっぱり思う訳ですよ私(笑)


コメント(0) 

これが嫌い15 [JAPS]

嫌いな物はやっぱり嫌いで、我慢していてもロクな事がありません。そんな私が嫌いな物を挙げていき、私という人間の取扱説明書が完成すれば、誰かが私を不快にさせる事も私が我慢する事もなくなるという、自分本位ながらもこれが一番平和だという結論に達した私です。そういう訳で好き嫌いは少ない方では?と思っていた私の嫌いな物15件目です。。。

で、これが嫌い。

お箸のマナー、「寄せ箸をやってしまう人」が嫌いです。寄せ箸とは箸で食器を手前に引き寄せたり、箸で食器を動かしちゃうあの感じです。私はあの行為が大変不快です。我が家では私以外の家族全員がそんな寄せ箸を日常的に行っていたりします。

家庭で当たり前のように行われている行為が正解ではない事も時にはあるはずで「何か違うんじゃないか?」って感じる事は重要な事では?と思う私。しつけや作法を家族が正しく教える事ができない環境なら自分で気付くしかない訳。そのような環境を言い訳にせず、「何か変だよ、これ」と感じるだけで外出て恥ずかしい思いをせずに済む訳ですから。

で、「それマナー違反だけどわかっているの?」と矛先を向けると皆機嫌悪くなるの。やれやれだぜ、と思う。自分だけこの家の者ではないのでは?という感覚を覚える瞬間。

そういう訳でささいな事なのかもしれませんが、私は寄せ箸を行う方は嫌いです。その光景を見たら私は一段下にその方の事を見ますので覚悟のほどを(笑)


コメント(0) 

これが嫌い14 [JAPS]

この項を書くのは久しぶりであったりしますが、嫌いな物を書き連ねる事によって、私の取扱説明書が完成へと一歩近付くがコンセプトのこの項。久しぶりに書かせていただきます私。

で、これが嫌い。

POG(ペーパーオーナーゲーム)が嫌いです私。

2014-5-13-1.JPG

なんのこっちゃ?な方の為に説明させていただきます私。

仲間内、雑誌の企画、WEBコンテンツによる企画など規模は様々なのですが、「競馬における楽しみ方のひとつ」です。ペーパーオーナー、いわゆる「これからデビューする競走馬を所有した気分で、デビューから一定期間の成績を競う」がとても簡潔なPOGの説明な訳ですが私。この、気軽に楽しめそうな企画、どうして嫌いなのかと言うと・・・

なんなのでしょう?この、他人のふんどしで相撲を取っているような感覚は。

『父親は誰それです、母親は誰それで、セリ市で高額で取引されました!』

『兄はあのレースを勝った誰それで、同じ路線での活躍が期待されます!』

『管理する調教師は、昨年の最多勝である誰それで、大レースでの仕上げに定評が!』

父親、母親、きょうだい、生産牧場、管理調教師、その他、数多くの情報から、プロ野球のドラフト会議さながら、自身が「ペーパーオーナー」になる競走馬を指名し、その後の活躍を見守り、その結果に一喜一憂していく訳なのですが・・・

もう一度言うが、なんなのでしょう、この他人のふんどしで相撲を取る感覚。

この、何のリスクも背負わないで『俺の馬』だって言っちゃう感覚。

競走馬ってピンからキリまでありますが、そうじて高額ですよ。300万円と言う額が安い部類で、1億円以上で取引される競走馬だっています。走るか否か、アクシデントもあるかもしれない世界にこれだけの金額が投じられている訳ですが、馬主であったり、クラブに出資して一口馬主などになっている方々は、相応のリスクを背負ってると思う訳です私。

調教師に競走馬を預けるのでさえ、中央競馬の場合ひと月に何十万円もかかってしまうとか、レースに出走する為にも登録料を支払ってはじめて参加する権利を得る事ができるとか、そんなお話を聞いている次第でございます私。

私自身、競走馬の走りや血統背景、人と競走馬が織りなす物語などから好きな馬が生まれたり、活躍を追ったりする馬も当然いますが、何と言うか、POGだけは乗れない。

これって、実際に競走馬を生産、購入している方への尊厳を、私にはどうしても感じる事ができなくて、気軽に馬主気分ですか。。。ノーリスクな『俺の馬』って気分、嫌いですね私。

メンドクセー、扱いにくいオトコだなって思われるかもしれませんけれどもね私(笑)


コメント(1) 

これが嫌い13 [JAPS]

嫌いな物はやっぱり嫌いなので、言わずにはいられない私がいます。

で、これが嫌い。

「最後だけ」な人が嫌いです私。

ドラマの最終回だけ見て『感動した!』とか『いい話やっ!』とか言う人。

バンドの解散ライヴの時だけノコノコとやって来て『辞めないで!』とか『今までありがとう!』とか言っちゃってくれちゃったりする人。

野球のホームランや三振な所とかサッカーのゴールシーン、ボクシングのノックアウトや格闘技の一本勝ちとか、その瞬間のシーンだけ見て全部見たような気でいる人。

オリンピックの時「だけ」見た、知りもしない人の結果に対して文句を言っちゃったりする人。

なんかもったいないというか、薄っぺらいなこの人と感じて感じて仕方のない私がいる。積み重ねる事や結果までのプロセスを知るとその何倍の感情が湧き上がるというのに、ね。


コメント(0) 

これが嫌い12 [JAPS]

この項を書く際に何度も書いている事なのですが、私の場合、好きなもののすぐそばに嫌いなものが存在しているという非常にメンドーなオトコです。

で、これが嫌い。

個別包装をしていない(甘い)お菓子が嫌い(笑)

2012-1-31-1.JPG 

こちらのお菓子、1枚あたりに中々のボリュームがあって、それが7枚も入っていてかなりパワフルです。ザクザクとした食感が新鮮で結構好きなのですが・・・

2012-1-31-2.JPG 

1度に7枚食べきれというのですか?(笑)

その他、ミスターイトウのチョコチップクッキーが大好きな私がいるのですが、あちらは箱の中に5枚ごとに包装された物が3セット(これで300円くらいだったと思う)

2012-2-12-4.JPG

この5枚ひと包装というのが絶妙に・・・・・絶妙に、多い(笑)

こんな感じのお菓子、個別包装にしてほしいと切に願います私(笑)


コメント(0) 

これが嫌い11 [JAPS]

この項を書く際に何度も書いている事なのですが、私の場合好きなもののすぐそばに嫌いなものが存在しているという非常にメンドーなオトコです。

で、これが嫌い。

ソフトクリームのコーンカップが嫌い(笑)

2011-10-15-1.JPG

画像は先日東京競馬場で購入した紙カップに入ったソフトクリームです。撮影場所を探していたら少し溶けてしまってお見苦しい感じですが・・・

私はソフトクリームが大好きです。競馬場に行った際なんかよく食べます。ただ、コーンカップのソフトクリームはダメです(注:食べられない訳ではないですよ)私にとってソフトクリームとは「紙とかプラスチックの容器に入ったもの」それが大好きな訳です。

私は必ずソフトクリームを買う際に「コーンじゃなくて(容器の)カップがあればカップにしてほしいのですが」と必ず言います。一度、ミニストップかどこかに2人で行った際にソフトクリーム買っとくよと言われ、注文を任せた後に店内をぶらついて程なくして「しまった」と思った私。相手に悪気はないのかもしれませんが当然のようにコーンカップのソフトクリームが届きましたよ。

いや、わかってます。イメージ的にもヴィジュアル的にも「ソフトクリーム=コーンカップのやつ」って。事実ソフトクリームのカップはコーン、紙やプラスチックなどの容器のどちらですか?みたいなアンケート(注:日本ソフトクリーム協議会調べ)でもコーンカップ派の方が何倍もの票数を獲得していましたし、店頭でソフトクリームくださいと言えばまずコーンカップに入ったソフトクリームを渡されるのも知っています私。

ソフトクリームのクリームの部分が好きな私にとってコーンと一緒に食べたら食感や味が変わるのがダメで、あとは最大の理由が溶けたクリームがコーンカップの底面に浸透して手がべたついてしまうのがどうしてもダメで容器で注文する私がいます。

もう一度言いますがコーンカップのソフトクリームも全然食べられます。ただ、誰かが気を利かせてソフトクリームなんか買ってきた際にコーンカップのやつが私の元に届いたら、ミナミの帝王の竹内力さんみたいな表情になるかもしれません(笑)

私の中で好きなもののすぐそばに嫌いなものがあったという典型的なものですね。コーンカップのソフトクリーム。そんな私でも先日正気ですか?という光景を見た訳ですが。。。ソフトクリームのクリームだけ食べてコーンカップは一口も食べずに丸々残した人がいた光景を見て「は?どうして?」って思った私。ね?とってもメンドーなオトコでしょう?(笑)


コメント(0) 

これが嫌い10 [JAPS]

まあとにかく、嫌いなものは嫌いです。たとえメンドクセーオトコだなって思われようとも。

で、これが嫌い。

歯磨き粉とかチューブ状の物があるじゃないですか。

あれを押し出して使う時にいきなり真ん中から押し出す人が嫌い(笑)

いや、端の方から押し出して使いませんか?私だけ?あの~、新品をいきなり真ん中から押し出して使うあのデリカシーのなさは一体何?って思って仕方がない私がいる訳ですが。。。

パートナーに求める条件、使い終わったボックスティッシュの空箱をきちんと折りたたんで捨てられる事と歯磨き粉を使う時に端から押し出して使えるって人・・・・・メンドクセーオトコだなって思われてもやっぱり嫌いなものは嫌いです。こういう些細な所から生まれる亀裂をバカにしちゃあいけないと思います(笑)


コメント(0) 

これが嫌い9 [JAPS]

細かいオトコだな、メンドクセーオトコだなと思われようが嫌いな物は嫌いです。

で、これが嫌い。

全部使い切った後のボックスティッシュの空箱。

こいつを捨てる時に空箱を畳んで捨てられない人が嫌い。

いや、別にいいですよ細かい言われて嫌われたって、嫌いな物は嫌い(笑)


コメント(0) 

これが嫌い8 [JAPS]

私の場合、好きな物のすぐ近くに嫌いな物があったりしてとても扱いが難しいです。

緑色のアスパラが大好きな訳ですよ私。

マヨネーズにつけて食べるもよし、バターやベーコン、他の野菜と炒めて食べるもよし、かつお節とあえてお浸しにするもよし、まあとにかくこんな感じに食べるアスパラは大好きです私。

で、これが嫌い。

白いアスパラ(缶詰のやつ)がどうしてもダメです(笑)

メンドクセーオトコだな~ってお思いでしょうが、これだけは何をどうやっても無理です(笑)


コメント(0) 

これが嫌い7 [JAPS]

たったひとつの単純(シンプル)な答えさ。

これが嫌い。

「くしゃみをする時に手で口元を押さえる事ができない人」

今までの記事の中で一番短い記事になりました。これがたったひとつのシンプルな答えさ(笑)


コメント(0)